読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とーふlist

うつ病と診断され大学を休学中。←現在、復学し前に進む準備中。人生を身軽に生きてみたい!とーふlist 。Twitterもやってます。とーふlist@tofulist

スポンサードリンク

誰かにあこがれても構わないけど、誰かのコピーのような生き方はつまらない。

f:id:tofulist:20170526114027j:image

こんにちは、とーふです。
お越しいただいてありがとうございます!
 
 
 
この記事は自分のように少ないもので暮らすことに憧れている人、たまたまクリックしただけだしと言う人にささげます。
他とは違うはずなのに、いつの間にか「量産型」になってしまう流れを書いていきます。
 
 
 

量産型になるまで

①○○さんみたいになりたいなぁ→○○さんが使ってるものなら間違いない→購入→満足
現実:私は○○さんではない。生活水準も違うから不必要なものが増える。
 
 
②すべてをナントカというブランドに統一→満足
現実:無理がある。一部だけでも十分だったんじゃないか。どうなんだ。
 
 
③何でもかんでも断捨離→スッキリ→満足
現実:いや必要なものもあったでしょ。アドレナリンとかドーパミンでて冷静な判断できてないよ。多分。
 
 
 
上記のような過程を経て、無事に量産型になります。
そもそも、ものが少ないからこそ個性とかでるので、全く同じものだったら個性も何もないですよね。
 
 
 

真似るのはいいけど、コピーはどうよ。

真似は学ぶ、良いところだけをチョイスして自分なりにアレンジ。
私たちはあこがれの人に近づくことが出来ても、その人になることは出来ません。
自分の人を生きましょう。
 
 
コピーは本当は難しい行為です。
自分のなりたい人も、自分に必要なものやことを選んでいるからです。
自分なりのアレンジをしているのです。
だからこそその人にはメリットでも、自分にとってはデメリットであることも多々ありますから。
 
 
コピーしたものは自分で選んだものじゃないので、消化してもあまりエネルギーになりにくいです。
それなのに、あたかも100パーセント自分のエネルギーという顔をしている人がいます。
そういう人は、話していると何だか薄っぺらく感じます。
 
 
 
まぁ私も聖人君子ではないので、多分そんな薄っぺらい人間のひとりでもあります(笑)
 
 
 

使われないものは

どう使われているかがポイントかなぁと考えます。
 
 
 
あくまでも、
ものがあるから幸せになるのではなくて
幸せになるための手段にものはある
 
 
 
自分の容量を把握することは、私のブログのテーマである「楽に生きる」ということに繋がります。
使われないものや、いらないものは自分の中の容量越えの結果でしかないです。
自分の容量を把握出来ないという状態は、いつでも不安定かもしれません。
 
 
 

他人の決めたルールよりも自分で決めたルール

他人の決めたルールは、何処までいってもその人のルールでしかないです。
→やるなら真似て、コピーはしない。自分なりのアレンジを効かせよう。
 
 
とーふ的には、柔軟に自分ルールを変えられる人のほうが格好よくないですか。
 
 
 
全体をみてルールは変化させていこう。
 
 
 

まとめ

「あこがれても、誰かのコピーのような生き方はつまらない。」
 
 
最近色んな人のブログを見ていると、同じカテゴリーのブログは人気ブログの方々以外はほぼ横並びです。
書き方? 付加価値? がないと、なかなか新しいブログの読者になることが少なくなりました。
読むことはあっても、流してしまいます。
 
 
おそらく自分のブログもそうされていることでしょう(笑)
日々精進の姿勢を頭の片隅で、ゆるく楽に書いていこうと思った次第です。
 
 
 
何だか締まりのない終わり方になるくさいですが、これで終わりです!
 
 
 
 
 
 
それでは・・・・・・
 
じゃあ恒例のいきますか!  
※このブログ内だけです。流行らせようとしています。
 
 
はい吸ってぇーーーー(スゥーーー)
吐いてぇーーーーーーーーー(ハァーーーーーーーーーーー)
 
 
ちなみに吐く息を長くしたほうが、自律神経の副交感神経を刺激して体がリラックス方向に傾きます。
深い呼吸しましょう。そしてリラックスして、脳に酸素を届けましょう!
 
 
知らないうちに、無意識に、笑っているあなたになりますように
 
 
今回もここまで読んでくださってありがとうございました!!

人は持っている3つのうち2つしか手にいれられない? いやいや人生は○○したもん勝ち!!

f:id:tofulist:20170523123852j:image

こんにちは、とーふです。
お越しいただいてありがとうございます!
 
 
今回の記事のタイトルは何か意味深ですね(笑)
私の聞いたことのある話で、なるほどなと思ったことを書いてみようと思います。
 
 
 

はじめに

聞きかじりで、
人は仕事・家族(恋人・人間関係)・自分という3つのものを持っています。
そのうち本気で取り組めるのは、頑張っても2つだけです。
3つをとろうとしたり1つをとったりしても、
その人の幸福度は低いままです。

 

 
ざっくり言うとこんな感じの内容です。
 
私はこの内容を聞いて、人生においてこの3つのバランスが凄く重要で、人はこの3つを本能的にとっているのだろうと思いました。
確かに周りを見渡せば、このようなパワーバランスのようになっている人をよく見かける気がします。
 
 
 

そんなことを言われても

まぁ3つを持っていると言われても、自分から1つや2つにする人はいますので、あくまでも一般的にはということでしょう。
 
1つや2つにする人の幸福度は計測器のようなもので測ることは出来ませんし、他人のものさしで図ることも出来ません。
 
 
それでもこの指標は、とてもシンプルでわかりやすいところがポイントかなと思っています。
 
 
どれも全部全力で取り組めたら理想かもしれないけど、それをしてしまうと幸福を感じるアンテナや心が弱ってしまいます。
強いニオイや濃い味付けに慣れてしまうともとに戻すことが難しく感じるのと似ている気がします。
 
 
 

幸せの時間

簡単に手に入れた大きな幸運や、恵まれた環境は人を簡単に短い間幸せにしてくれるかもしれません。
簡単に気づけない小さなことや、あたりまえのことに感謝できることは残りの人生を長い間幸せにしてくれるものになるかもしれません。
 
 
人は仕事・家族・自分という3つを持っています。
そのうち本気で取り組めるのは、頑張っても2つだけです。
3つをとろうとしたり1つをとったりしても、
その人の幸福度は低いままです。
と書きました。
 
 
私は簡単に手に入れたものが悪いとはいいません。
ただ、それが物・学び・幸せなどあげていけばキリがありませんが、簡単に手に入ったり習得したものは満足度がどうしても長続きしないのです。
服で例えるならば、プチプラとハイブランドを買ったときに「買った」という「満足度」は一緒でも長く続く「満足度」はどちらが長く続くでしょう?
 
 
 

幸せの形

人それぞれの「幸せの形」は十人十色。
 
 
頭ではみんなそのことを分かっているのに、虚無感、不安を抱いたり小さなことで傷ついたり、将来を諦めたりすることが多くなってしまいます。
 
 
本当は私たちは「幸せの形」を自分で決めることができます。
 
 
言ったもん勝ち、やったもん勝ち、笑ったもん勝ち、幸せになったもん勝ち。
 
 
 

まとめ

私は走り出すまでに時間がかかりますし、走る気力すら保つことが難しいです。
もはや、走ってる風に歩いていると言っても過言ではありません。←めっちゃ腕だけをふってるとか
 
 
行動する時も慎重か、大胆にかと極端です。
 
 
私は今回のテーマの「人は持っている3つのうち2つしか手にいれられない? 」という感覚がわかってきたような気がします。
 
 
うつな私は、ほとんどのものが一生懸命にならないと手に入れられないものです。
 
 
健常者でも仕事・家族(恋人・人間関係)・自分に分類したときに、3つを達成していると言える人は少ないです。
3つとも順調にいっている人は、羨むよりも尊敬してしまいます。
 
 
そのための労力・努力・行動力に脱帽です。
大なり小なり悩みはつきまといますから、羨むよりも感心してしまいます。
 
 
 
しつこいようですが、
本当は私たちは「幸せの形」を自分で決めることができます。
 
 
 
言ったもん勝ち、やったもん勝ち、笑ったもん勝ち、幸せになったもん勝ち。
 
 
 
何よりも行動したもん勝ちなのです!!(とーふ談)
 
 
人生たくさん笑った人の大勝利です!!(祖母談)
 
 
 

そもそも

私からの説得力はないかと思いますが、ゼロに何かけてもゼロのままなんですよねぇ。
ゼロの人生って味気ないし、世界もモノクロだし、ご飯も美味しくないし、良いこと一つもないのに変わることが、変化が震えるほど怖かったんですよ。
 
 
今でも行動したからといって、劇的に人生がハッピーになるわけではありません。
それでも笑いましょう。
楽しみましょう。
こうしている間にも「今」は過ぎていきます。
 
 
 
全部を手に入れてるようにみえる人が幸せとは限りません。
もしかしたら、ぬけるような青空をみるバックパッカーのほうが幸せなのかもしれません。
 
 
その尺度は誰にも測ることは出来ません。
生きるって難しいですね。
幸せそうにすることは出来ても、幸せになることは出来ないのかもしれません。
 
 
 
とりあえず私は、笑顔の練習から始めます!(唸れ私の表情筋!!)
※ほんとにつらいときは、何にもしなくてもいいですよ。それが正義! これは、笑顔を強制するものではありません。
 
 
 
 
それでは・・・・・・
 
じゃあ恒例のいきますか!  
※このブログ内だけです。流行らせようとしています。
 
 
はい吸ってぇーーーー(スゥーーー)
吐いてぇーーーーーーーーー(ハァーーーーーーーーーーー)
 
 
ちなみに吐く息を長くしたほうが、自律神経の副交感神経を刺激して体がリラックス方向に傾きます。
深い呼吸しましょう。そしてリラックスして、脳に酸素を届けましょう!
 
 
知らないうちに、無意識に、笑っているあなたになりますように
 
 
今回もここまで読んでくださってありがとうございました!!

はてなブログを始めて3ヶ月が経過しました。私のブログ開設までの流れと、目標とこれから~後編~

f:id:tofulist:20170217213401j:plain

こんにちは、とーふです。         

お越しいただいてありがとうございます!

 

 

前回の記事の後編ということになります。

 

 

www.tofulist.com

 

今は、はてなの住人となっていますが、この記事は、ブログを始めてみたい人。

ブログ運営には興味があるが、なかなか1歩が踏み出せない人。

私のように、飛び込みで始めたのはいいが、日々???にぶつかっている人に向けて、私のブログ開設までの流れの後編にいきたいと思います。

 

 

私に求められている情報とは

私は自分の体験談として、うつ病発症から躁病になるまで、医療機関の受診についてなどの過去記事があります。

また診断されてから、廃人のような時の感情や現在までの回復の道のりなどについてが主な記事となっています。

これはこのまま記事数を増やしていきます!

 

しかし私自身は、もう少しブログ村のミニマリストの分類に登録しているので、その辺の記事もこれからは増やしていこうと考えています。記事数的に圧倒的に少ないので・・・

 

基本的に私が発信できる情報としては、上記のような内容になります。

そして、これからは質問などもありましたら自分なりに答えていこうと思っています。

 

私がメンタルヘルス系のブログをまわって気づいたのは、意外とみなさん文章量が少なめでネガティブな記事が多かったことです。

※決して否定しているつもりはありません。

 

そこで私は、差をつけるために文章量を増やした読みごたえのある、ポジティブなブログを書こうと思いました。

 

そもそも求められていると思うこと自体が非常識に近いので、私は被害者でもなく可哀想な人でもないのだということをアピールできたらと思っています。

また、病気に対しての再認識や周囲の人対応などのいち参考になればとも思っています。

 

 

情報を得る方法が遅れている私。

私は1つの記事を書くのにネタを思いつき下書きから始まって、それを推敲し、wordで打つのにも時間をかかっているので、時間がわりとかかる方だと思います。

 

そして重要になるネタ集めも、本からであったり、NHK、ニュースであったり資料という括りのものが多いので効率的ではありません。

最近は、何とかリーダーのようなサービスがあるそうですが使いこなせていません。

 

そんな私が、WordPressから始めるのはどうだったのかと今更ながらに思っています(笑)

 

 

何かを引用するときもかなり悩みます。

引用は、その事柄を浮き彫りすることもありますが、ブログとしてぼやけてしまうことにもなると私は思っているからです。

多用してしまうことで、その記事の輪郭が自分のものではなくなっているからです。

せっかく書くのだったら、自分の考え方を提示しながら自分色のブログをつくりたいです。その技術不足をカッコ良い感じでごまかしてみる。

 

 

私のネット環境事情。

まず家族の中でインターネットを必要としているのが私だけということ(父は若干の興味)、私の立場が休学中のニートであることです。

なので、スマホのテザリングで繋げて速攻でやることを済ましています。

もうデータ量との兼ね合いがあるので、時間との戦いになります。

 

その際にブログの最初の写真なども検索するので、本当に悩んでいる暇がありません。

おまけに私の家は電波が悪いせいなのか、時々電波が切れたりするのでヒヤヒヤものです。

スマホとPCのみえ方が違うので、悩みの種の一つです。

 

Googleアナリティクス(簡単にいうと日・月・年間の訪問数やPV、時間帯、検索ワードがわかるやつ)など、導入したのは良かったのですが、表示がおかしい、何か設定が色んな方法をスマホで調べているけれどできていません。(T ^ T)

他力本願ヨクナイ。と思いながらGoogle先生に聞いて震えています。

※今現在できていると信じてPVなどを確認しています。

 

私の願いとしては、家族がインターネットに興味を持ってくれて無線ランとかにならないかなぁとか思っちゃってます。(他力本願)

※何と2017年3月にこの願いが叶い、無線LANでインターネットに接続いたしました!

 

 

ブログをやり始めて感動したこと。

先程も書きましたが、このブログはブログ村に登録しています。

今まで自分がみていた新着記事に自分の記事が載ったことです。

 

見た瞬間「わぁぁ! 載ってるぅう!!!」とテンション上がりました!

 

コレは地味に嬉しいですよ。

もう、勢いで始めて「もう意味がわからん!」ってなっている時にみて感動しました。

 

心配はいりません。どんなに内容は微妙でも、クリック数が伸びなそうな記事でも新着記事は平等に訪れます。(笑)

その画面をみるたびに「この記事を投稿しているのは、このとーふだ!」と胸が熱くなります。

 

勢いで始めたtofulisit(現とーふlist)ですが、始めて良かったと本当に思います。

新しい社会との繋がり方を学んだ気がします。

 

 

最初は、誰でもわからないことだらけ。

私の場合、最初も今もあんまり成長をしている気がしないのですが、でも楽しいです。

「楽しい」って最強の感情ですよ。

何かもう、それがあるだけで息がしやすくなりますもん。

 

わからないことがこんなにあるのに、楽しいって思えるんだから、もっとブログについて学んでみようって気になります。

 

毎日更新は無理かもしれなくても、「自分の痕跡」がインターネットを通じて世界に残って、それが塵も積もれば山となるじゃないですけど、なかなか良いですよ。

普段の生活とは違う承認欲求も満たされます。

 

最初は「私のブログなんて誰がみているんだろう・・・。」ってなると思います。

それでも続けることで不思議なことに、クリック数は増えます。た、多分。

 

 

これからやりたいこと。

・ブログにもっと自分で撮った写真とか入れてみたい。

・ミニマリスト記事を増やす。

・ブログのカスタマイズを進めたい。

・はてなブログ・WordPressについてもう少し勉強したい。

・Googleアナリティクスを活用したい。

・とーふlistで検索してくれるようになる。

・常連さんというか、ブックマークをつけてくれる人をつくる。

・毎日は厳しくても、更新頻度を落とさないようにする。

 

 

ちょっと高望みしすぎなところがありますが、出来るところからやっていきたいと思います!

 

 

これを読んでくださっているあなたもブログ始めてみませんか?

一緒に「ブログ」という形で社会と繋がってみませんか?

※勧誘ではありませんよ(笑)

 

 

ちょっと熱く語りすぎましたね(ノ´∀`*)

長くなってしまいましたがありがとうございました。

 

 

 

 

それでは・・・・・・

 

じゃあ恒例のいきますか!   

※このブログ内だけです。流行らせようとしています。

 

はい吸ってぇーーーー(スゥーーー)

吐いてぇーーーーーーーーー(ハァーーーーーーーーーーー)

 

ちなみに吐く息を長くしたほうが、自律神経の副交感神経を刺激して体がリラックス方向に傾きます。

深い呼吸しましょう。そしてリラックスして、脳に酸素を届けましょう!

 

 

知らないうちに、無意識に、笑っているあなたになりますように

 

 

 

今回も長文、ここまで読んでくださってありがとうございました!!

 

↓お時間ありましたら前編もどうぞ

www.tofulist.com