読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とーふlist

うつ病と診断され大学を休学中。←現在、復学し前に進む準備中。人生を身軽に生きてみたい!とーふlist 。Twitterもやってます。とーふlist@tofulist

スポンサードリンク

ありがとうとは思うけど、そんな風には言わないで・・・

f:id:tofulist:20170313115500j:plain

こんにちは、とーふです。

お越しいただいてありがとうございます!

※手直し移転記事です。

 

 

今回のテーマは、「ありがとうとは思うけど、そんな風には言わないで・・・」です。

ちなみに記事の写真は、木の根っことそこに転がる石です。

ほっこりするけど、もの哀しさをを感じた風景だったので私が撮影したものです。

常日頃過ごしている中で私は、「そんな風には言わないで・・・」と思う時があります。

 

 

何てことはないのです。

「思ったより元気そうで安心した!」

「今日は大丈夫?」

「今仕事のことでさー、もう私ダメかも知らん。」

 

 というような些細なことです。

 

 

私は、あまり外面的に喜怒哀楽が現れることが少ないです。

そのため、相談したり、話しかけたりしてくれている友人たちからすると、とても今の心理状態がわかりづらいらしいです。

 

さらに厄介なことに、友人・知人と会う時はギアを上げてのぞんでしまうので、ひたすらに誤解を生む悪循環の完成です。

自分で言うのもなんですが、本当に負のループです。

 

 

誤解の中の自分を保つために生活すると、本当にちっちゃなちっちゃなことで激高してしまったり、それに対して後から死んでしまいたいと思うほどうつ状態になったりしてしまいます。

 

 

自分の感情と行動が一致しないのです。

 

頭では嫌というほどわかっているのに、言葉にできない、行動できない、表現できないのです。

 

 

 

大事なものや人なはずなのに、急に大事なもの、人なのか? となることで、たくさんの場面で焦燥感や胸の奥がヒヤリとすることがありました。

 

 

二重人格ということではなのですが、調子が悪いと1日の中で急激にテンションや気分が変化しています。それを自分の中で終わらせることができるか、できないかで結末は大きく変わります。本当にはた迷惑な性格(病気?)になってしまったと思います。

 

 

 

 

さて、そろそろ結論にいきましょう。

 

私が今回の記事のタイトルにもあたる

「ありがとうとは思うけど、そんな風には言わないで・・・」の意味するところは、ここまでの内容で少しは伝わったでしょうか? 本当にちっちゃなちっちゃなことで、同じ場所でのたうちまわっている様子が文字で表現できていると良いのですが・・・。

 

 

これが私の「不安感が強いうつ」の辛いところです。

 

 

こんな内容でも皆さんに『あるある! 私も辛い。自分だけだと思ってたけど・・・。』と感じてもらえたら幸いです。

 

 

頭ではたくさんの言葉が渦巻いているけど、まだまだ未熟で、上手に表現できなくてすいません。

今回のところはこの辺にして、また機会があったら深く掘り下げたいです。

その時は、またお付き合いいただければと思います!

 

 

 

それでは・・・・・・

 

 

 

じゃあ恒例のいきますか!   ※このブログ内だけです。流行らせようとしています。

 

はい吸ってぇーーーー(スゥーーー)

吐いてぇーーーーーーーーー(ハァーーーーーーーーーーー)

 

ちなみに吐く息を長くしたほうが、自律神経の副交感神経を刺激して体がリラックス方向に傾きます。

深い呼吸しましょう。そしてリラックスして、脳に酸素を届けましょう!

 

 

知らないうちに、無意識に、笑っているあなたになりますように

 

 

今回もここまで読んでくださってありがとうございました!!