読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とーふlist

うつ病と診断され大学を休学中。←現在、復学し前に進む準備中。人生を身軽に生きてみたい!とーふlist 。Twitterもやってます。とーふlist@tofulist

スポンサードリンク

休学した私の2年間。殻を破るためには痛みをともなう。ブログという自分チャンネルからの発信!

f:id:tofulist:20170407165221p:image

こんにちは、とーふです。
お越しいただいてありがとうございます!
 
 
 
何事も「変化」することには痛みがともないます。
 
 
 
 

変化は痛みをともなう

うつ病と診断されてから3年、大学を休学して2年私は今、前に進むための行動を起こしています。
とても苦しくて、あちこちが痛いです。
それでも期待は大きくて、私にはキラキラしてみえます。
 
 
 
分厚いガラス製の卵の殻のように、破った先のぼんやりとした景色に不安と期待を感じながら、分厚い殻と鋭い破片に手を伸ばしています。
 
まず伸ばした手は血だらけです(笑)
 
 
 
これは比喩ですが、とてもじゃありませんが平常時の低いテンションやモチベーションじゃその痛みに耐えられそうにありませんでした。
 
 
 
 

カラダの変化

そんな心を守るように、私のカラダはわかりやすく変化が起きました。
躁鬱の躁(無双)モードに強制突入です。
 
 
 
もちろん殻を破るまでは、私はしっかりニートですから、全然時間があります。
関わらず! 早朝覚醒(めっちゃ早起きさん)に勝手にアップデートです。
最近、アラームが鳴るまえに起床してしまいます。二度寝ができないため、この躁モードが続けば続くほど心身ともにすり減っていくのを感じています。
 
 
 
「そんなに気負わなくても...」と優しい言葉は毒です。
 
すぐ飲みたくなります。
 
 
 
 

どんな言葉なら届くのだろう

でも、それでは自分のなかでダメなままだとわかっているのです。
今の私のことを、私は全然好きではありません。
うわべだけの会話で自分のことを卑下することはしません。
 
 
あなたは自分のことを卑下している人の話を聞いてみたいとか思いますか?
少なくとも私は聞きたいと思いません。
でも大切な人がどーしょもなくなったら、気合い入れて「傾聴」の姿勢をとりますけどね。
 
 
 
 
 

カラダは優秀

カラダは心がイケると勝手に判断しても、正確に状況判断をしてSOSをだしてくれます。
私の知覚過敏だとか早朝覚醒だとか、よくあるのは試験前にお腹をこわすとかですか。
 
本当に人のカラダは優秀です。
カラダの変化が起きるまえに何とかできれば一番なんですけど、まだまだ日本人はカラダに変化が起きるまで医療機関に行かないことが多いです。←私も3年前、立派に日本人らしくカラダをこわしました(笑)
 
 
 
 

私のファイトソングのひとつ

話は変わりますが、私のファイトソングで、ファンキー加藤さんの『終わらない未来』という曲があります。
うつ病と診断されていた私にも届いた曲です。歌詞が本当に力がでて、まだ終わってないんだな、ただ頑張れという歌詞ではないのでオススメです!
 
 
 
歌詞のなかで、「転んだままでは誰も声をかけない。そこからどう起きあがるかを眺めているんだよ。」という部分があります。
 
 
ただ転んだままでは誰も声をかけてくれません。
どんなにみっともなくても、1回で起き上がれなくても起きあがろうとすれば、人は手を差しのべてくれます。
 
 
努力我慢が美徳とは私は思いません。
努力と我慢をしなくてもいいなら最低限のものでいいと思っておりますです(笑)ハイ。←あくまで私の経験からですよ。
 
 
 
※私の最近のTwitterのつぶやきはだいぶ病んでいますが、何とかみっともなく起き上がろうと思います。
 

 
 
 

私の2年間

転んでから起きあがるのは大変ですが、つまずいてからならまた前に進めます。
私は2年間という決して短くない時間を何度も起き上がろうとしては転んでいました。
 
 
 
 
心とカラダは密接に繋がっています。
無意識、いつの間にか起こったカラダの変化は私やあなたにとって大事なサインかもしれません。
 
 
 
今私は変わろうとしています。
カラダ、心が激しく痛くてやめたくなります。
 
 
 
殻を破るまでには痛みをともないます。
 
 
それでも、私は殻を破った景色をみるために手を伸ばしています。
 
 
痛いですけど、数年後には嬉しい痛みになると確信しています。
だから、耐えるべき痛みではなく耐えたい痛みです。
本当は「楽」したい心がめちゃめちゃありますけど
 
 
 
 
 

これからのブログ

これからどうなっていくのかは私自身でもまだ実感が薄いです。
 
もっとも前に進んだことで症状が悪くなるかもしれないし、劇的に良くなるかもしれません。
 
 
ブログという自分チャンネルからの発信で、うつ病と日々生きると言うことも、将来のことも私の言葉で書いていきたいです。
 
 
うつと付き合って、喧嘩している私の様子を発信していきます。
毎日更新とか難しくなっても、ブログは続けます。
 
 
 
色んなことを「する」という宣言をします。
 
 
 
今は走ってないと潰れてしまいそうだからです(笑)
 
 
 

可能性とモチベーション

普通に暮らしていたら届くことのない他の誰でもない私の言葉が、とーふオリジナルワード(無駄に英語にしてみる)がうつ病に悩んでいる人やメンタルが病んでいる人、超健康な人まで届く可能性があるインターネットって凄いなぁと観覧数などをみる度に感じています。
 
 
 
読んでくださる方が居る限り、自分チャンネルからの発信を止めることはないでしょう。
辛いことも楽しいことも、はたまた盛大にこけた話もとーふlistだからこそというを感じてもらえるような文章? 情報? サービス? をつたないながらも提供していきます!
 
 
 
 
読んでくださるあなたがいる。
それが私のモチベーションです!
 
 
 
 ※綺麗事だけで終われないので、これからは、へこたれとーふの近況報告も新潟便りと同じように「追伸」という形になると思います。
温かく見守ってくださると幸いです。
 
 
 
 
それでは・・・・・・
 
じゃあ恒例のいきますか!  
※このブログ内だけです。流行らせようとしています。
 
はい吸ってぇーーーー(スゥーーー)
吐いてぇーーーーーーーーー(ハァーーーーーーーーーーー)
 
ちなみに吐く息を長くしたほうが、自律神経の副交感神経を刺激して体がリラックス方向に傾きます。
深い呼吸しましょう。そしてリラックスして、脳に酸素を届けましょう!
 
 
知らないうちに、無意識に、笑っているあなたになりますように
 
 
ここまで読んで下さってありがとうございました!!