とーふlist

うつ病と診断され大学を休学中。←現在、復学し前に進む準備中。人生を身軽に生きてみたい!とーふlist 。Twitterもやってます。とーふlist@tofulist

スポンサードリンク

わからないけど、うつに自然療法って効果はあるの? 私の土いじり編。

f:id:tofulist:20170411080310j:plain

こんにちは 、とーふです。
お越しいただいてありがとうございます!
※手直し移転記事です。

 

 

今回の記事、「わからないけど、うつに自然療法って効果はあるの? 私の土いじり編。」です。

 

つい最近土いじりをする機会があったので、私の体験談を書いてみようと思います。
その中で私が「どう感じたか」が参考になれば良いなと思います。

 

 

ミリオンベルという花

ミリオンベルは、ナス科 カリブラコア属の植物。サントリーフラワーズが初めて園芸化に成功したカリブラコア属の原種数種を元に品種改良した園芸品種群であり、サントリーフラワーズの登録商標名である。  
2016/4/25ウィキペディア参照

 

開花期は4~11月で、沢山の花を鈴なりにつけて長い間楽しませてくれます。

色も種類が豊富で、とても生命力にあふれた花です。サフィニアなどに似ている花でもあります。

 

 

去年のボロボロだった私も母と一緒に

去年の初夏くらいに母と植えたのですが、その頃は笑顔を忘れていました。
母が私を外に連れ出したり、何か行動したりするためにこの頃は頭をひねっていました。

 

その中でミリオンベルを植えるときに無心で土いじりをしている自分がいました。

そのおよそ1年後、今は笑いながら沢山ある色の中から気に入ったものを自分なりに配置して、満足考えられるようにまでになりました。

 

ちゃんと「今」「目の前にあるもの」に視点をうつすことができるようになってきたのではないかと思います。

 

驚くことに花を植えるとき、去年植えたミリオンベルの枯れた茎が伸びていました。


少し恐怖を感じるくらいの生きることへの執着を感じさせられました(苦笑)

恐ろしくなるほどの生命力根性です。

 

 

この記事を書くのは

・自然療法って効くの? って思っている人。
・そんなことで良くなるんだったら、いくらでもしてやんよ。という人。
・時間はあるけど、何をして良いかわからない人。
・外怖い((((;゚Д゚))))という人。

 などにとって参考になればなと思っています。

 

記事にしようと思ったキッカケは、外に出るのも億劫な私が外に出て、土いじりしている時に「・・・楽しいかも」と思えたからです。(近所の人の目につかないように、車のカゲでコソコソやっとります。)

 

 

今でも辛くてどうしようもなかったとき、リハビリがてらこの花を植えた時の記憶が、やけに色あせた記憶の中でミリオンベルの黄色が輝いていたからです。
(今思えば弱ペダの坂道君の色!←いや、話の流れ。)

 

 

土とかじゃなきゃダメなの?

そんなことはありません。
切花や、動物とのふれあいなどでも良いと思います。

 

しかし、私としては土にさわれる方が良いと思います。
しっかりと土に根を張った植物たちと出会うと、言葉にできない力を貰えます。

 

「じ、自立してるぜコイツ」みたいな久しぶりに同級生会ったみたいな気持ちになります。(やってみると感覚がわかります。)わかるかっ!

 

何よりも私が良いと思うのは、手が汚れるということです。

 

爪の中まで土が入った状態の手をみると、生(セイ・ナマ)を感じます。
あんなに生きている自分が気持ち悪いと思っていたのに・・・

 

 

ふとした瞬間「・・・ああ生きてんだなっ」て思うのです。

 

 

あんまり上手く伝えられるか分かりませんが
太陽と水、多少の養分があれば、届きもしない空に向かって腕いっぱいに広げた葉で陽の光を受け止める姿は心を動かすのです。
自然と「良いな。」と思えます。自然に対してですから、比較してもあまり卑屈にならずにすみます。

 

 

何かを育ててみませんか?

私の場合、今年もミリオンベルという花を育てています。
もし育てるとしたら、あなたの場合は何を育ててみますか?

 

大切なこととして実感するのは、植物たちは私たちの意思とは関係なく「生きたい」し「生きます」ということです。

 

最初は何にも感じないかもしれません。

 

それでも私の場合、代わり映えのない色あせた日常に、ささやかな刺激をくれました。
季節の感覚、時の流れを感じさせてくれました。

 

 

この感覚は、毎日訪れるものではなく「あるときに気づく」ものです。
私はハッとしましたよ。まさかの1年後にもハッとさせてくれました。何とも憎いヤツです(笑)

 

 

まとめ~自然療法って、あながち間違っていないのかも~

あるときに、ハッとするほど素敵な刺激をあなたは得られるかもしれません。 
※個人差ありです。

 

余談ですが、花言葉を調べてみるのも楽しいですよ。

 

人との会話の時に「○○の花が咲いていますね。確か花言葉は△△だったかな。」とか言うと、なんとなく博識にみられます。
結構人によっては驚いてくれます。当たり障りもないですからね。
場も和みますし、少ないけど花言葉を知っていると、季節を人よりもひとつ粋に過ごせるような気がします。

 

 

どうでしたか。「自然療法?」から「フッ、そんなもんか。」「土いじりか。」くらいにはなりましたかね。

 

参考になるならない別として、この記事で何か感じてもらえたら幸いです。
(すみません嘘つきました。本当は共感して欲しいとか思っていました(´`))

 

 

 

それでは・・・・・・

じゃあ恒例のいきますか!   
※このブログ内だけです。流行らせようとしています。

 

はい吸ってぇーーーー(スゥーーー)
吐いてぇーーーーーーーーー(ハァーーーーーーーーーーー)

 

ちなみに吐く息を長くしたほうが、自律神経の副交感神経を刺激して体がリラックス方向に傾きます。
深い呼吸しましょう。そしてリラックスして、脳に酸素を届けましょう!

 

知らないうちに、無意識に、笑っているあなたになりますように


今回もここまで読んでくださってありがとうございました!!

 

 

最近忙しくなって、心身ともにストレスフルで更新が出来なくてさらにストレスが溜まっていました(笑)
気候も暖かくなってきた時期にこの記事を投稿することが出来て良かったです。