読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とーふlist

うつ病と診断され大学を休学中。←現在、復学し前に進む準備中。人生を身軽に生きてみたい!とーふlist 。Twitterもやってます。とーふlist@tofulist

スポンサードリンク

大学に復学して1ヶ月。順調にぼっちになったが、行動したことに後悔はない。

f:id:tofulist:20170508092156j:image

こんにちは、来月の通学用定期を買ったとーふです。
お越しいただいてありがとうございます!
 
 
 
今回は、大学を復学してから1ヶ月経った感想や状況を書きます。
「行動することって大事」というごくあたりまえのことを、うつ病を抱え毎日をやり過ごしているとーふなりの切り口で書きます。
 
 
 
かきまs←しつこい!
 
 
 

大学でのとーふの立ち位置

一言で言えます。
ぼっちです。
 
 
学生の身分ですので、ぼっちとかはどうでもいいのです。
どうでもいい・・・
どうで・・・
 
 
よくない!
よくないよ!!
さみしいよ(T_T)
大丈夫だと思ってたけど、孤独感半端ないよっ!!!
 
 
すみません、取り乱しました。
1ヶ月分の色々が口からこぼれてました。
 
 
大学では私は3年生をやらせもらっているのですが、人数が少ない学科だけに異物感が凄いです。
 
 
3年生というくくりになっていますが、転専攻しての3年生なので単位の取り方が他の3年生とは違います。
1・2年生と一緒になって受けている講義もあります。
ますます接点がないのでぼっちです(^^)/
 
 
 

講義内容

私が今学んでいることは興味のない内容ではないのですが、以前まで学んでいた内容と全く違います。
そこら辺は、頭でわかっていたつもりでしたが2年間の休学期間のうちに忘れていたようです。
 
 
正直勉強の仕方とか忘れましたもん(笑)
引きこもりのニートで、読書も体調によるという状況でした。
現在進行形で必死に新しい勉強方法を身につけようとしています。
 
 
 
講義について行けないということは今のところありません。
まだ試験はありませんけど、レポートなどはいくつか作成しています。
 
 
これは私が頭がよいとかではなく、履修登録に力を入れたおかげです。
 
 
 

履修登録

大事です。
 
 
これさえ先生(ゼミ? チューター? 担任?)と話を詰めておけば、よほど詰め込みすぎない限り無理な状況下になることはないでしょう。
 
 
ここで迷惑かなと思うくらい小さな疑問も聞きましょう!
全体像を把握していることで、自分のやるべき行動が分かるので気持ちが楽です。
面倒くさいからと後回しにすると大変なことになります。
 
 
私も前期は詰めたのですが、後期が詰めが甘いので今から心配です。
私のところは最初に1年間の履修登録をします。
後期になったら後期の分を見直して、履修変更をします。
 
 
これでOKとなっていたものを、後から「これもとっとくといいよ」なんて言われてしまったので(強制ではないが、した方がよい感じ)顔は笑ってますが心は能面のような顔をしていたと思います。
 
 
 
今は以前の大学時代の貯金で楽をしている状態なので、半年後のことを考えると心が沈みます。
 
 
 

とりあえず行動

とりあえず行動してよかったことは、今まで「無」だった状態から、1ヶ月(GWとかあったけど)「自分よくやったと」思えたことです。
 
 
私は2年半、自分を褒めてあげたいと思えるようなことがありませんでした。
ゼロをイチにするということは、大きなエネルギーが必要です。
物事イチにできたら、そこからは足し算したり引き算したり、はたまたかけ算になることもあります。
 
 
 
何よりも第一にすることは、やるしかない状況、環境をつくることです。
 
 
だってやるしかないんですもん。
自分でも短期間の間に自分で自分の逃げ場をみつける前に、後ろから巨大な鉄球が転がってきてたら、とりあえず走りますよね?
 
 
私も現在激走中です。
(ここ1ヶ月、弱ペダの真波君じゃないですが「オレ、生きてる!」くらいのマゾっけを発揮しました。)
 
 
 

まとめ

「行動することって大事」というあたりまえのことを私なりのメリットを書いたつもりです。
 
 
何でもいいんですが、ゼロをイチにする環境をつくりましょう。
やるしかない状況を自分でつくりましょう。
 
 
つらいとき、苦しいとき沢山あります。
そのときに助けてくれることを求めるのは厳しいです。
 
 
だから救われるもの、言葉、人などをみつけていきましょう。
 
 
生きづらい生き方をするのをやめる勇気を持つのが、私の長期目標です!
 
 
 
「助けて欲しい」という言葉は悪いことではありません。
私は、そのことに気づくまでに時間がかかりました。
そして気づいてても、未だに声を上げることができないことがほとんどです(笑)
 
 
 
行動しましょう。
後悔するのは、行動してからです。
 
 
考えているだけだとゼロです。
その状態は自分自身がつらいです。
 
 
正直私は、まだまだ考えている時間が長くてつらいです。
それでも行動しないと、もっとつらくなるのがわかっているから走り続けています。
 
 
 
ぼっちだけど、行動した1ヶ月でした。
手を抜くことが出来ないので、本気であと2年間やり過ごしていきたいです。
2年間心と体がもつのかは不明ですが、自分のギリギリを攻めてみます!
 
 
現在のとーふは、息がしやすいように生きる方法を模索しています。
また、自分の中でハッとすることがみつかったらとーふlistで書かせて頂きたいと思います。
 
 
 
 
 
 
それでは・・・・・・
 
じゃあ恒例のいきますか!  
※このブログ内だけです。流行らせようとしています。
 
 
はい吸ってぇーーーー(スゥーーー)
吐いてぇーーーーーーーーー(ハァーーーーーーーーーーー)
 
 
ちなみに吐く息を長くしたほうが、自律神経の副交感神経を刺激して体がリラックス方向に傾きます。
深い呼吸しましょう。そしてリラックスして、脳に酸素を届けましょう!
 
 
知らないうちに、無意識に、笑っているあなたになりますように
 
 
今回もここまで読んでくださってありがとうございました!!