とーふlist

うつ病と診断され大学を休学中。←現在、復学し前に進む準備中。人生を身軽に生きてみたい!とーふlist 。Twitterもやってます。とーふlist@tofulist

スポンサードリンク

誰かにあこがれても構わないけど、誰かのコピーのような生き方はつまらない。

f:id:tofulist:20170526114027j:image

こんにちは、とーふです。
お越しいただいてありがとうございます!
 
 
 
この記事は自分のように少ないもので暮らすことに憧れている人、たまたまクリックしただけだしと言う人にささげます。
他とは違うはずなのに、いつの間にか「量産型」になってしまう流れを書いていきます。
 
 
 

量産型になるまで

①○○さんみたいになりたいなぁ→○○さんが使ってるものなら間違いない→購入→満足
現実:私は○○さんではない。生活水準も違うから不必要なものが増える。
 
 
②すべてをナントカというブランドに統一→満足
現実:無理がある。一部だけでも十分だったんじゃないか。どうなんだ。
 
 
③何でもかんでも断捨離→スッキリ→満足
現実:いや必要なものもあったでしょ。アドレナリンとかドーパミンでて冷静な判断できてないよ。多分。
 
 
 
上記のような過程を経て、無事に量産型になります。
そもそも、ものが少ないからこそ個性とかでるので、全く同じものだったら個性も何もないですよね。
 
 
 

真似るのはいいけど、コピーはどうよ。

真似は学ぶ、良いところだけをチョイスして自分なりにアレンジ。
私たちはあこがれの人に近づくことが出来ても、その人になることは出来ません。
自分の人を生きましょう。
 
 
コピーは本当は難しい行為です。
自分のなりたい人も、自分に必要なものやことを選んでいるからです。
自分なりのアレンジをしているのです。
だからこそその人にはメリットでも、自分にとってはデメリットであることも多々ありますから。
 
 
コピーしたものは自分で選んだものじゃないので、消化してもあまりエネルギーになりにくいです。
それなのに、あたかも100パーセント自分のエネルギーという顔をしている人がいます。
そういう人は、話していると何だか薄っぺらく感じます。
 
 
 
まぁ私も聖人君子ではないので、多分そんな薄っぺらい人間のひとりでもあります(笑)
 
 
 

使われないものは

どう使われているかがポイントかなぁと考えます。
 
 
 
あくまでも、
ものがあるから幸せになるのではなくて
幸せになるための手段にものはある
 
 
 
自分の容量を把握することは、私のブログのテーマである「楽に生きる」ということに繋がります。
使われないものや、いらないものは自分の中の容量越えの結果でしかないです。
自分の容量を把握出来ないという状態は、いつでも不安定かもしれません。
 
 
 

他人の決めたルールよりも自分で決めたルール

他人の決めたルールは、何処までいってもその人のルールでしかないです。
→やるなら真似て、コピーはしない。自分なりのアレンジを効かせよう。
 
 
とーふ的には、柔軟に自分ルールを変えられる人のほうが格好よくないですか。
 
 
 
全体をみてルールは変化させていこう。
 
 
 

まとめ

「あこがれても、誰かのコピーのような生き方はつまらない。」
 
 
最近色んな人のブログを見ていると、同じカテゴリーのブログは人気ブログの方々以外はほぼ横並びです。
書き方? 付加価値? がないと、なかなか新しいブログの読者になることが少なくなりました。
読むことはあっても、流してしまいます。
 
 
おそらく自分のブログもそうされていることでしょう(笑)
日々精進の姿勢を頭の片隅で、ゆるく楽に書いていこうと思った次第です。
 
 
 
何だか締まりのない終わり方になるくさいですが、これで終わりです!
 
 
 
 
 
 
それでは・・・・・・
 
じゃあ恒例のいきますか!  
※このブログ内だけです。流行らせようとしています。
 
 
はい吸ってぇーーーー(スゥーーー)
吐いてぇーーーーーーーーー(ハァーーーーーーーーーーー)
 
 
ちなみに吐く息を長くしたほうが、自律神経の副交感神経を刺激して体がリラックス方向に傾きます。
深い呼吸しましょう。そしてリラックスして、脳に酸素を届けましょう!
 
 
知らないうちに、無意識に、笑っているあなたになりますように
 
 
今回もここまで読んでくださってありがとうございました!!